スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽尾座禅モニターツアー 前篇

1月22日、羽尾座禅モニターツアーを実施いたしました。
前日は、1日中雨でしたが、ツアー当日は朝から良い天気
になり、参加者の皆さんも元気いっぱいに出発することができました。

標高の高い羽尾地区を目指し、車でくねくね道を約30分。
羽尾長谷寺三十三観音の道に到着し、ここで小林ご住職がお出迎え。
ご住職と一緒に、展望台まで出発です。
P1040173-1.jpg

P1040177.jpg

三十三観音は、先代のご住職が西国三十三所巡礼に思いを馳せて作られたもので、
長谷寺の参道までの道に、順番に置かれた線刻の観音様の石碑が並んでお出迎えしてくれます。
P1040180.jpg

情緒ある参道をご住職の案内のもと木々のトンネルを抜けると、展望台に到着、
明るい視界が広がり、素晴らしい眺望が視界に飛び込んできます。
P1040190-1.jpg
この日は雨上がりの晴天、展望台からは横浪のへんまで見ることができました。
展望台で一息

P1040193.jpg
「まぁ、きれい」、「あれは何ですか?」など、皆さん羽尾の標高の高さに関心、
展望台からの風景をしばし楽しみました。

観音堂や表参道を通り、坐禅をする本堂へ向かいます。
P1040195-1.jpg
P1040198.jpg


本堂に到着して坐禅の説明をうけます。
P1040206.jpg

脚を組み、姿勢や呼吸法のご指導を受け 坐禅体験スタート
P1040209.jpg
「身体と呼吸と心を整える」とされる坐禅。山奥のお寺で、心地良い緊張感のなか、
静寂の時間が流れます・・・


坐禅モニターツアー、後編に続きます・・・




←気がむけば押してください








Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

1月22日、羽尾座禅モニターツアーを実施いたしました。前日は、1日中雨でしたが、ツアー当日は朝から良い天気になり、参加者の皆さんも元気いっぱいに出発することができました。標高の高い羽尾地区を目指し、車でくねくね道を約30分。羽尾長谷寺三十三観音の道に到...

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

旅行部

Author:旅行部
ドンドンと香南市をPRしていこうと日々思案中です。

Flashカレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
おすすめスポット!
月別アーカイブ
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。